• 芽弓 千葉

夕食難民

緊急事態宣言下の飲食店の時短営業で、夕食難民が増えているという記事。

おうちにいるのになぜ?作れるじゃない?!と思うけれど、たしかに一人暮らしのマンションで、電熱コンロ1口とか結構あったり、そもそも料理をする条件の揃っていないマンションも多いのも否めない。

https://toyokeizai.net/articles/-/406028?utm_source=morning-mail&utm_medium=email&utm_campaign=2021-

ランチも意外と休憩時間が短くて料理して食べる時間が、、、とも聞きます。


パーソナルシェフとか出張料理作り置きをする友人達もひっぱりだこなのもうなずけます。


だからこそ、愛を感じられる手作り、安心安全やテイクアウトや、いいレトルトなどを手軽に買えるようなものには今のビジネスチャンスがあると思います。


2020年の自殺率が、リーマンショック以来の増加だったそう。

それも、男性は前年比135人減の1万3943人で11年連続の減少なのに対し、女性は同885人増の6976人と大幅に増えたのだそう。

男性はリモートワークが増え会社や社会でのストレスは減り、女性は在宅の家族の世話や関係性、心配におしつぶされる。

そんな構図を考えても、無理しない、いい手抜きをできるように、、、

楽して罪悪感は感じない。それが大切です。


写真は.今コンサルにはいっている北鎌倉のCOTONOHAのヴィーガン恵方巻き。

予約受付中です!

こんなものも作るのは大変、でもスーパーやコンビニのお惣菜やこういうものは添加物や保存料などもたっぷり、白砂糖もたっぷり。それは心をも蝕むから、いいものを選んで、、、!




8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示