top of page
  • 執筆者の写真芽弓 千葉

7/22夏の無塩デトックス料理やります!

体験してみればわかる驚きのメカニズムとおいしさをぜひ。


7月20日から8月7日までは夏土用の期間となり、体調を崩しやすいと言われる時です。そんなときには体を整えるチャンス!


土用の丑の日にはうなぎ以外に、ウリ科のものが体の中からクールダウンしほてりを鎮め、利尿効果で身体の中の湿をとってバランスを整えてくれます。

夏野菜はカリウムが特に多く、無塩デトックスにぴったり。

きゅうり、すいか、冬瓜、ゴーヤ(苦瓜)、かぼちゃ(南瓜)トマトなどを上手に取り入れることをおすすめします。

夏場は特にカリウム豊富な野菜をふんだんに摂り、24時間~塩を断つ無塩デトックスをすることで溜め込んだ余剰エネルギー、熱のこもりやすい脂肪やたんぱく質を固めている動物性ナトリウムを中心にした古い塩を代謝できます。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024

bottom of page