• 芽弓 千葉

蓮は泥より出でて泥に染まらず

穴のあいたれんこん。

呼吸器や気管をきれいにして、溜まった粘液や油を排出することを助けてくれると言われる食材です。


れんこんを縦にして穴を長くとった切り方で食べるとより気管をすっきりお掃除してくれるんだそう。

痰や鼻詰まり、耳の閉塞感などある人はためしてみてくださいね。


今日は皮ごと蒸したれんこんに、大根の葉とれんこん、舞茸、生姜をノンオイルで炒めて醤油少しで味付けしたものをのせました。

体内に蓄積した油と粘液排出メニュー!

すだちを絞っていただきます。

シンプルだけどとってもおいしい。



薄切りでさっと炒めたらシャキシャキ、大きく乱切りして煮たらほっこり。すりおろして煮たり揚げたりするともちもち、と食感も七変化する面白くておいしいれんこん。

泥の中で美しく根を育てるれんこんを食べて、私たちの身体もきれいに!!

秋冬にはぜひたっぷりいただきましょう!


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示