• 芽弓 千葉

端午の節句

5月5日、土用は明けて立夏。

暦の上では夏に突入。これから湿度も日差しも強くなっていきますね。


こいのぼり

最近は東京ではほとんど見ることがなくなりました。

毎年北杜市の長沢の鯉のぼりを見ていたのですが、今年は帰省できず、のびのびと青空を泳ぐこいのぼりたちがみれなかったのが残念です。


端午の節句、子供の日

健やかに幸せにすくすく育つこと、家族の幸せを願う季節行事。


柏の葉は神聖なものとされ、女性器にみたてた柏餅、粽が男性器とされ笹やまこもの葉にくるんだ甘い餅米をいただきます。

季節の移ろいに寄り添う日本人の心と和菓子の関係性も大切にしていきたいですね。

もちは和菓子の起源であり神聖なもの。

日本最古の加工食品なんだそう。


新茶の季節、四季を表現する和菓子とともに楽しみましょう。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

言霊