• 芽弓 千葉

出張シェフ

今日も猛烈な蒸し暑さですね。

残暑の厳しさ、マスク疲れなど不調が出やすい晩夏。

暑いからと氷のたっぷりはいったジュースやアイスコーヒー、アイスクリームやビールなどを飲んだり食べたりはそろそろ控えたい時。

胃腸は疲弊して免疫が下がってしまいます。


体内の火照りを起こさないためにも野菜のカリウムをたっぷりとり、熱量の高い動物性の味付けの濃いものは控えて、毛穴からは汗をたっぷり出すよう心がけ、自然に私たちに備わる冷却機能を生かすようにしたいですね。



さて、昨日は月一のパーソナルシェフでした。

赤ちゃんが産まれたばかりで身体のことを考えて美味しい野菜料理をたくさん食べたい、というリクエストで作り置きも含めて料理させていただいています。


私の料理を食べている間はからだが軽くて調子がいい、と言っていただいています。

あかちゃんには母体からおっぱいを通して赤ちゃんの心身に影響するので、大切な時に親御さんもお子さんも何を食べるかはとっても重要です。



【昨日のメニュー】

・黒胡麻和え麺のたれ(リクエスト)

・エリンギ、ナス、テンペの蒲焼き(リクエスト)

・バンバンジー

・おからこんにゃく焼肉

・オートミールカツ

・フィッシュフライ風

・大豆ミート唐揚げ

・白胡麻素麺つけだれ

・夏野菜の揚げ浸し

・ポテトサラダ

・キヌアサラダ

・焼き茄子

・チゲ鍋風

・たまごもどきサンド

・バナナクリームサンド

・コリンキーの塩麹マリネ

・紫キャベツのコールスロー

・切り干し大根のサラダ

・モロヘイヤと長芋、揚げのお浸しとひたし豆

・雑穀とマッシュルームのカレー

・きのこクリーム煮

・かぼちゃサラダ

・しらす丼の具

・豆乳マヨネーズ、ドレッシング


野菜を楽しく美味しく食べる工夫を、、それでも作る余裕や時間のない時は、SOSを出してもらえたら、、、


私もですが、お近くの腕利きの仲間をご紹介できると思います。


日々成長するかわいい赤ちゃん、来月会う時はまた表情がはっきりしてよりかわいくなってるんだろうな、とこちらも楽しみです!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示