top of page
  • 執筆者の写真芽弓 千葉

冷蔵庫にあるもので、、、

アングレーズソース、

美味しいヴィーガン のカスタードソース。


巷では、既製品の豆乳ホイップクリームや、添加物のはいったクリームがもはや主流になっていますが、食べ続けられるほっとする美味しいものを提案しています。

ケーキにもパンにもフルーツにも合うクリームは意外なものが生まれかわります!


毎日食べても飽きない、罪悪感のないもの。


3/10のMacrobiotic School Japanでのスプリングサルベージパーティー料理クラスでは、そんな目から鱗な料理やスイーツを色々ご紹介します。


たとえば地味な切り干し大根、到底おもてなし料理になりそうもないものだって、

ただでもらえてしまうおからだって、、、

残り物の漬物だって。

おいしく大変身!!


皆さんが持ち寄ったものがRe-creation!!

楽しく考えて作る、ご一緒しませんか?

こちらから申し込みくださいね。

夜の部もあります!



詳細はこちらです^^






閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024

bottom of page